慶應義塾大学経済学部・大学院経済学研究科 タイトルロゴ - HOMEへリンクKeio University  Faculty of Economics, Graduate School of Economics Title LOGO - Link to HOME
慶應義塾大学 経済研究所 Webサイトへリンク PEARL Webサイトへリンク
Menu

HOME > 経済学部 > 留学

留学

ダブルディグリー・プログラム

学部・修士(5.5年)プログラム案内 【タイプA/B生向け情報】

慶應義塾大学経済学部では、海外の諸大学との協定にもとづき、経済学部在籍者を対象とした学部・修士(5.5年)プログラムを実施しています。
これらのプログラムに参加し、所定の要件を満たした学生は、入学から5年半の間に、慶應義塾大学経済学士号に加えて、協定先の大学院から修士号を取得することができます。

教育機関

募集人数

募集対象

留学時期・期間

募集・選考時期

語学要件

その他の条件*

パリ政治学院
(フランス)

5

第3学年在籍者

第4学年秋学期から2年間

渡航の年の3月

TOEFL iBT 100
IELTS 7.0

4年生春学期修了時に126単位取得見込みであること。

ボッコーニ大学
(イタリア)

5

修士号の要件にイタリア語初級(A2)が含まれる。

ケルン大学
(ドイツ)

5

統計学または数学科目を8単位以上取得していること。

ブランダイス大学
(米国)

6

第4学年在籍者

卒業後の6月から12ヶ月(夏+秋学期+春学期)、または秋学期から1年半

渡航前年の11月

科目取得要件あり(ミクロ経済学中級、計量経済学ほか)。

スティーヴンス工科大学
(米国)

5

第1回は3年次在籍者、第2回は4年次在籍者

卒業後の秋学期から1年

第1回:3年次3月頃
第2回:4年次11月頃

TOEFL iBT 90
IELTS 7.0

スティーヴンス工科大学に単位認定を受けるための科目として4科目8単位を履修予定または取得見込みであること。

※応募資格その他の詳細は、各プログラム概要のページで確認してください。

交換留学

関連情報

To Page Top