慶應義塾大学経済学部・大学院経済学研究科 タイトルロゴ - HOMEへリンクKeio University  Faculty of Economics, Graduate School of Economics Title LOGO - Link to HOME
慶應義塾大学 経済研究所 Webサイトへリンク PEARL Webサイトへリンク
Menu

HOME > 経済学部 > 研究プロジェクト > 仕組み > 創作型研究について

研究プロジェクト

創作型研究について

研究プロジェクトでは学術的研究のほか、創作を行うこともできます。

ただし、その際にはいくつかの注意事項があります。

創作型研究の範囲

独自の創作であれば、文学・映画・美術・音楽などジャンルを問いません。ただし、二次的創作など、研究プロジェクトで扱うことのできないテーマもあります。創作型の研究を希望する学生は、始めにコーディネーターに相談してください。

副論文について

創作作品とは別に、副論文を提出して下さい。学術的見地に立って自分の作品を、10,000~15,000字で論じます。

研究プロジェクトCでは、作品そのものではなく副論文を評価の対象とします。

その他

創作型の研究を希望する学生は、できるだけ早く(履修前年度の10月末までに)研究プロジェクトコーディネーターに連絡してください。履修の可否や研究成果に関する詳細は、コーディネーターおよび指導教員が協議の上決定します。

To Page Top